おはようございます、
三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

先月の頭に、師匠と話す機会があり、
その中の話の中で、
今プラスα取り入れると
より良いというのをリーディングしてもらいました。

キーワードは、

「体を整える」

心を整える方が仕事柄、得意でやりやすいのですが、
肉体となるとやはり億劫になりがちな私^^;


その中で、特に私は、

「下半身を鍛える」(脚力弱い)

でした。



私も認識があったので、昨年から定期的に登山をしたりして、
今年も続けていこうと思っていました。


私:「登山に定期的にいこうと思ってて^^」

師:「登山はひとまずいいんだけど。」

私:「えっ?!ひとまずって、、、??だけど??」

というので理由を聞いてみると、

私は登山になると過去生の修行僧のモードに自動的に入りやすく、
無意識に頑張ってしまったり、
苦しいのを感じずじ結構、登れてしまう傾向があるのです^^;

ここ何年か前からは無理な力をかけて頑張ってやるとか、
力を入れてやるやり方は長期的には非効率で無意味だというところを実感して、
頑張るやり方から逆ベクトルの手放すやり方に様々なものをシフトさせています。

なので、今の私には過去の修行のような慣れ親しんだものは得意で
しかも気づかないうちに頑張るモードに切り替わってしまうのはあまり良くないことで、
ただ、足を鍛えるなどの意味でひとまずいい、
という感じのようでした。

登山をする際のポイントとしては、
苦しいとか、きついとか、様々などんな感情も出てきているものは
正しくしっかり感じ切りながら丁寧に登山するなら良いわけです。
そうすることで、
結果的に、よりポジティブな感覚も実感度として高まります^^
このあたりの話はまた別の機会に。



私:(なるほど。心当たりがある。)

師:なので、もっと日常的に取り入れやすい体を整えるものがいいんだけど、何がいいかな〜」と、
しばらく考えて、

最終的に

師:「うさぎ跳び、、、(笑)」

私:「えー?!大丈夫なの?!(昭和な感じで、あれって禁止されて悪いんじゃないの?!)」

師:「熊木さんには、うさぎ跳びが合ってると思う」

私:「う、、、(きついし、大変そうじゃん、やったことない、、、><;)」

その場にいた人A:「それなら感じざるをないもんなぁ」

私:(えー><;)

他の人B:「スクワットじゃ、ダメなの?!」

私:(スクワットの方が時々やってるし、できるわ^^♪それならいい^^)

師:「スクワットだと、いいんだけど、
   また感じないようにして形だけできちゃうだろうから、
   うさぎ跳びがいいと思う。
   家の中でできるし、もちろん、砂浜でやれればもっといいけど。」

私:(う、、、やっぱ見抜かれてる〜><;厳しそうと思うところをいつも突かれる。
   でも、適度な抵抗もあるので、きっと良いんだろう、、、。
一般的にはうさぎ跳びは良くないと言っても程度の問題と多分やり方の問題だと思うし、数回からでもやってみようかな)

  「そっか、わかりました。」

2017-01-15-22-07-15

なので、
先月から、家の中でひっそり、
「うさぎ跳び」
を始めました。

最初は、きついのなんのって、
連続10回は結構、大変です。
しかも、ゆっくりやるのは大変^^;

無感覚でやれば、怪我するだろうけど、
無理やりやるのではなく、
ゆっくりとちゃんと自分の体の様子を観て、
しっかり出てくるネガティブな感情を感じ切りながらやれば、
1回だけでも肉体的にも効果的だなと思いました。

今は、地味に続けて、習慣化したので毎日続けており、
10回×3セットくらいはできるようになりました^^

*もしもマネしてやろうと思った人は自己責任でお願いしますね(笑)これは今の私の場合なんで。
多分、私は体重が軽いのも膝の負担とかあまりないので良いのかもしれません?!



ちなみに、そこにいたメンバーへも
アドバイスしてました。
人ぞれぞれでした。

・バランスボールに乗る
・目を閉じて片足立ち
・体幹など捻る運動
・三点倒立から倒立する

など、その時その人に合うものって全然違う。
理由ちゃんとあって、様々でした。

それにしても、
三点倒立から倒立
って言われなくてよかった♪
それがスポーツ選手やスポーツ得意な人ならいいけど、
普通の人ができたら結構、凄いと思うし(笑)

ではまた。
熊木幸奈

 8分で強制的に心を片づける日本古来からの流れを汲む
一悟術ヒーリングを一度試したい方はこちらからご予約を☆

虹熊木幸奈セッション傾向
ニコニコSalon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)