くまきんシンプルライフ

自分を満たすライフStyle。一悟術ヒーリングのおかげで、余計なものが削ぎ落とされてシンプルとなり、好きな仕事・好きな人・好きな場所(三浦海岸)で、心豊かで丁寧な暮らしを実践中。

2017年07月

2017-07-31-07-30-26
こんばんは、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

早くも7月終わりです。

2日間連続で朝、ビーチヨガに参加しました。
2017-07-31-07-28-17
朝早く活動すると、1日が長く活動できる気がします。
けど、昨日、今日はさすがに暑くてバテ気味^^;

先週から水を沢山飲んだ方がいいとアドバイスをもらい
毎日、2リットルの常温の水を飲むようにしてるんですが、
手間だけど白湯にすると、なんかいい感じ。
暑いからってキンキンに冷やしたものばかり食べると内臓に負担があるみたいだし。

2リットルの水飲み効果はまだよくわからないけど、
なんとなくスッキリする感じ&デトックスが進む感じ?!でいいようで、
とりあえず夏の間だけでも続けてみようかと^^

そうは言っても、水ばかりも飽きるので、
夏のバテ気味の体に栄養補給を♪
甘酒を炭酸水で割ってみた^^
まぁまぁいい感じです♪
2017-07-31-14-00-38
甘酒は飲む点滴とか言われたりしてるし^^夏でも良さそう♪
 2017-07-31-14-01-48
とろりしゅわしゅわ♪

ではまた。
熊木幸奈

生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む   
一悟術ヒーリングを一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

虹   熊木幸奈セッション傾向   
ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)  

2017-07-28-12-20-58

おはようございます、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。 

なかなかこの部分の仕事が進まない、
片付けなきゃいけない事務作業が山積み、
早急な仕事が優先され、すぐに対応しなくていいものは先延ばし、、、
それで、いざやるとなるとやる気が出ない、、、

モチベーションが上がらない、
やる気になれない、、、

という時ってありますよね。

一般的には、
やりたくない仕事がある際に、
無理矢理どうやる気を出すか。
という感じになりやすいですが、
それを自然な形でやる気を高めて仕事を進めるコツをお伝えしています^^


私も、なかなかやる気になれない事務作業って、 結構あったりします。

そんな時に、別のタスクをしたりします。

とりあえず、家の事をして、庭の手入れをして、
掃除をして、料理の下ごしらえをして、セッションをして、
うさぎ跳びしたり、眠くなって昼寝したり(笑)、、、

色々なタスクを回していくことで、
やっとやる気になって、
本来のやるべき、やりたい仕事に取りかかれたりします。

気になっていることをどんどん思い付きでやっていく。

この方がうまく回る♪♪

他にも自然体でモチベーションを高める最重要ポイントがあるので、
ご興味がある方は、個別講座セッションを受講してくださいね^^

講座名:セルフモチベートの技術(第2講)
時間:1時間
場所:三浦海岸駅より徒歩8分 くまきんSalon Miura (詳細はお申込者にお伝えします)
受講料:15,000円(税込)*レジメ付
 
お申し込み・お問い合わせはこちら

他にもテーマの違う個人講座セッションが36講座あります。
『幸せな働き方をマスターする講座』 ←詳細

 お申し込み・お問い合わせはこちら


生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む   
一悟術ヒーリングを一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

虹   熊木幸奈セッション傾向   
ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く) 

こんにちは、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

前回の戸隠神社の続き。

諏訪湖近くに宿泊したので、
朝は諏訪大社の下社の春宮と秋宮へ参拝に行き、
帰りに諏訪大社の上社の本宮へも参拝できました。

諏訪大社は上社の本宮と前宮、
下社の春宮と秋宮の四柱からなるそうです。
またしても1つ、行かれませんでしたので、次回に^^;

2017-07-26-13-28-14

2017-07-26-13-28-52


2017-07-26-13-28-37




日中は、霧ヶ峰へ登山に行きました。
八島湿原(八島ヶ原湿原)から徒歩で車山を目指しました。
標高1540〜1925mとなるそうで、
最初は霧が発生して幻想的な感じでしたが、
雨には降られずに済みました^^
涼やかで、気持ちがいい気候♪
2017-07-24-10-04-23
涼やかな空気で心を洗う^^
 2017-07-24-10-24-44

2017-07-24-14-27-29
色とりどりの高山植物が咲いている。
2017-07-24-14-20-30


2017-07-24-10-07-54
沢山の年配の方々が一眼レフをもって、花ばなを撮影していた。
2017-07-24-14-33-16

2017-07-24-10-17-27

2017-07-24-13-52-11
蝶々や蜂たちがせっせと蜜を吸っている。

2017-07-24-14-31-17

2017-07-26-13-24-45

2017-07-26-13-24-32

2017-07-24-14-10-32
思いっきり、大げさに体いっぱいに深呼吸する。
新鮮な空気を指先やつま先にまで、
体の隅々までいっぱいに入れる♪
2017-07-24-11-21-34

結局、車山まで行くには昼食を携帯しておらず、厳しかったため、
途中、道を変更し、車山肩でレストランで食事をしてから、
元の八島ビジターセンターの駐車場まで戻りました。

お昼30分くらいの休憩を含めて計4時間くらいの道のりでした。

空気が爽やかで、日差しが出ていないため涼しくて
ハイキングにはよかったです^^

目的の頂上には行けなかったり、
参拝できなかった神社も2箇所あったので、
またタイミングが来たら、行きたいなと思いました。
 
季節によって表情が違う湿原にも興味が出ました^^

地球を楽しむ。
まだ出会っていない景色や感覚に♪

ではまた。
熊木幸奈

生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング   
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む   
一悟術ヒーリングを一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

虹   熊木幸奈セッション傾向   
ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く) 

こんにちは、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

先日、1泊2日で戸隠神社と諏訪大社、霧ヶ峰の方へ行ってきました。

夫の友人が、戸隠神社の中社社殿での奉納の舞をされるとの事で、
私は初めて拝見させていただくことになりました。


戸隠神社は奥社、中社、宝光社、九頭龍社、火之御子社の五社があり、
創建以来、2千年余りに及ぶ、歴史を刻む神社だそうです。
天の岩戸で有名の神社ですよね^^

私は、その中の四社を参拝させていただきました。
まずは、戸隠神社の奥社へ。
2017-07-23-10-51-38
ちょうど10年前に初めて戸隠神社を参拝したことを思い出しました。

戸隠神社の中社から歩いて奥社まで行って、結構歩きた記憶と
色々な神様が本当にいらっしゃるんだと、初めてその時、感じたのでした。
なんとも懐かしい^^
そして、素晴らしく神聖な神社です。
2017-07-23-11-16-57
奥社と九頭龍社までは、少し歩きました。

浄化の雨がしとしとと降ってて、とても気持ちが良かった^^

2017-07-23-11-59-24
ランチは、おきまりの戸隠そばを堪能♪
私のは鴨そばでした。

旅に行ったら、その土地のものをいただくのはやはり良いですね♪


その後、戸隠神社の中社まで車で移動して、
舞殿の中に入って見学させていただく事が許されたので、
その中で、素晴らしい舞を堪能させていただきました。
写真がないのが残念ですが^^;

その後、火之御子神社にも参拝させていただきました。
2017-07-26-13-28-02

宝光社は通りかかったものの、駐車場がわからず、
今回は諦めて次回また改めてご参拝しようと思いました。

その後、諏訪湖の近くへ移動し宿泊。

なんと、諏訪湖は夏は毎日、800発の花火が上がるそうで、
湖の水面に反射した花火も綺麗に見れました^^

翌日は、諏訪大社と霧ヶ峰へ。

ではまた。
熊木幸奈

生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング   
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む   
一悟術ヒーリングを一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

虹   熊木幸奈セッション傾向   
ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)

こんにちは、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

先日、夫と一緒に「自分らしく仕事に励む」とか「自分らしく稼ぐ」という点の
内面の部分を行動レベルに落とし込みのワークを行いました。

私の仕事と夫の仕事の内容は、全く違うのですが、(夫は書道家なので)
共通点としては、「自分が好きな事を表現して仕事にしている」
という点です。

それぞれ、自分の好きな事を仕事にしている私たちは、
サービス(商品)のクオリティーを上げる努力はもちろん、
自分自身の心の一致感が、より良いエネルギーを生み出し
かつ、貢献となるような生き方を目指しています。

私の場合は、セッションの質を高めるとか、
エネルギーの質を高めるとかの関係から、
霊的(スピリチュアル的)な関係性や
エネルギー医学的な部分、
心や感情、瞑想、カウンセリングの部分、
自己成長に関する部分、
物質的身体に関する部分、
ビジネスに関する部分、
感性を高める旅や登山、食事、住まい等の部分、
これら局所だけを整えるだけでなく、
日常生活全般から心の部分、肉体の部分、霊的な部分をホリスティックに捉え、
できるところから自分を高め、活かしていく生き方を学びつつ実践しています。

自分を高めることが、結果、より良いサービスの提供になるので^^

少しずつ実践し自分のものにしようと日々精進しています^^
もちろん、まだまだの分野も多いですが^^;


そこで、核となっている部分は、
自分自身の内面的な(心の)一致感です。

つまり、なるべく自分の中でぶつかっている要素を減らしていく。

例えば、
やりたいけど、やりたくない理由に気づいて手放すとか、
本当にやりたいことは何なのか、
過去のトラウマ的な囚われとか、
過去の思い込みで固定観念化したものとか、
感情に気づいて感じ切るとか、
世間的にはそうだからと無条件に自分も従っていたりとか、、、

潜在意識って深いので、その部分の情報をしっかり顕在化(意識化)して
取り扱っていくことで、
現実がより良い方向性へ変わると思っています。

なので、
自分の心と対峙しつつ、
自分が納得できたり、
今はわからなくてもこれで行くと決めた事を実践していく感じ。

*自己対峙法がわからない人はワーク法が入っている講座などもあります。
例えば、『幸せな働き方をマスターする講座』


そして、自分の核となる重要なことを認識して、
自分から離れないで仕事に励むことは大事になってきます。

自分から離れたところで仕事をし続けていくと、
仕事が嫌なもの、仕事がつまらないもの、
仕事はお金のため、とかになってしまい、
仕事=ネガティブな事
と印象になりやすいです。

まだまだ世間一般的には、
好きな事で仕事は成り立たないよ、
と思っている人が大半かもしれません。
が、それも変わるタイミングの時代な気がします。


自分じゃない者になろうと我慢したり、苦しんだ結果、
自分が何がしたいのか分からなくなってしまった、
自分が何者か分からなくなってしまった、
好きな事が分からなくなってしまった、
楽しむ心が埋もれてしまったのかもしれないので。


さてさて、
私が現在、準備中のワーク『自分らしく稼ぐ8ステップ講座』を
夫に先に実施してもらってます。
*サービス提供が可能になったら、お知らせしますね^^
なかなか深いワークが盛り沢山の内容です。

そして、それと同じく、
お仕事系・ビジネス系の講座は、
5月にスタートした『幸せな働き方をマスターする講座』があります。

この講座は、自分らしく幸せに生きていく上でも重要なポイントが盛り沢山なのです!
自分のビジネスを持っている人だけでなく、
お勤めの方や主婦業の方でも重要なポイントもあるのです^^

全36講座からどれか必要な単発講座(1回分から)でも受講可能です。
どの講座を受けると効果的かはご相談にのっていますので、
よかったら、お気軽にご連絡くださいませ。
『幸せな働き方をマスターする講座』

世の中の成功者は自分の中の葛藤や頑張りをバネにしてパワーを作り、
頑張って自己実現をさせている人が目立つのですが、
私はその生き方は卒業なので、
自分の中身のぶつかりを減らし、本当の自分に正直な生き方で、
かつ、自分も相手も社会も幸せとなる働き方を望む方には、
非常に有効な考え方と実践法だと思っています。

私のやっている活動は、表向きは地味でも内面には無限の豊かさが広がっている世界観です。

もっとより豊かになるように、
日常から仕事までの全ての自分の活動を一つずつ丁寧に実践していきたいです^^

ではまた。
熊木幸奈
 

生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング   
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む   
一悟術ヒーリングを一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

虹   熊木幸奈セッション傾向   
ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く) 

↑このページのトップヘ