2017-08-22-05-08-29
おはようございます、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

私は職業上、色々な人の気持ち・心に触れてきました。

感情をどう扱ったらいいのか、わらかないというような悩みも。

感情については全く理解がない人も殆どです。

モヤモヤしたり、イライラしたり、、、
そんなネガティヴな気持ちになってた時はどうしたらいいのでしょうか。

例えば、怒りを感じたら、
それを「ブチまける」か「我慢するか」
のどちらかになってしまいそうですよね^^;

それか、「そんな事で怒ってはダメだ」と
ポジティブな思考で思い込ませようとして、
ある意味、ごまかしてつつ、
何とかやり過ごしているのではないでしょうか。


何故、そうなってしまうのか。

学校教育では教わっていないのですよね。

正しい感情の対処法を教わっていないから、どうしたらいいかわからない。
というところが正直なところかもしれません。

学校教育では理屈や論理的思考とかは学ぶけど、
それが感情が伴った部分で、論理展開して納得させようとしても
難しかったと思います。

頭でわかっていても、できない。
胸の中がモヤモヤする。

だから、気持ちという感情の部分と頭である思考の部分は別物だというところで、
扱い方が違うのですよね。

感情の部分を頭(思考)で処理しようとしても無理が出てきます。

頭ではわかってるけど、気持ちが追いつかない。
といった感覚って誰にでも体験したことはあると思うし。

なので、まずは感情の処理と思考の処理は別個に扱う
という点を知っておいた方がいいのかもしれません。

そして、大抵の人は生きる上で、思考偏重となっているということも。

では、思考での対処策ではなく、感情の処理の手放し方(対処策)を書いてみましょう。


結構、私のブログには時々書いていることですが、
5つの有効な事を書いてみます。


1.自分の感情を認識して感じる

モヤモヤしたりするときは、どんな感情か特定できていない状況です。
そのモヤモヤに意識を向けてみると、
感情が出てきたりします。

このモヤモヤは何かな?!どんな感情(感覚)なのかな?!
というようにみていきましょう。

すると、
「寂しかった」、「悲しかった」、「こわかった」、「申し訳ないと思ってる」とか、、、。
自分の気持ちに気がつきます。

そして、その気持ちを認め、ただ感じましょう。


そこで、ポイントはすぐに前向きな思考を巡らせてしまう習慣がある人も多いのですが、
それは一旦、置いておいて、感情(感覚)の方をみるようにしてみましょう。

ちなみに、感情が出ないように、
〇〇思うべき、〇〇すべき。などと瞬時に思考で行っている方は、
自分の感情に蓋をすることが習慣化されている可能性があります。

自分の気持ちに蓋をして思考で固め、それが習慣化されると、
自分の中で感じていることがわからなくなります。

つまり、自分の感情や感覚に鈍くなってしまうのでね。
無意識にその感情を溜め過ぎて、もう蓋が閉まらなくなった際に、爆発する。
という具合です。

怒りは大抵、そんなプロセスなので、
前々から何か感じられなかった感情があって、それが一定量に達して、
突然、怒りとなって外に現れる感じです。

なので、普段から無理にポジティブな思考してしまう人は、
案外、自分の気持ちを押し殺している可能性があることを認識しましょう。


2. できれば感じ切ってみる

1の続きです。
自分の気持ちや感情に気づいたら、
それをしっかり味わい尽くす感じです。

イメージは、感情のという燃料が、灰になるまで、跡形も無くなるまで、燃やし尽くす感じ。

ここで途中で、思考の栄養を与えると、感情のエネルギーが大きくなったりするので、
思考はなるべく入らないように、単純に感情だけを感じ尽くす感じです。


 
3. 気持ちを書き出してみる

書き出してみるのも良い方法です。

怒りや悲しみが強くて仕方ない場合は、殴り書きでもいいので、書き出してみましょう。
人に見せるわけではないので、存分に書きましょう。

もしくは、どうしても言いたいことがあるなら、
例えば、引っかかっている気持ちや「ありがとう」、「ごめんなさい」、「これが嫌だった」、「やめてて欲しかった」、、、
相手に渡すつもりで(渡さなくてもいい)ので、手紙に書いてみましょう。
亡くなった方にでも有効ですよ。

それだけでも自分の潜在領域の感情のエネルギーは解かれて、
だいぶ楽になります。
すると、今の現実の人間関係に影響してくることも多々あります。


4. 瞑想する

瞑想するのも有効です。
オススメは断然、「白光瞑想」

ですが、難しいという方もいるので、
私が作った覚醒瞑想CDの中の『金色の太陽の瞑想』も感情を癒す作用もあるので、
こちらの方がやりやすい人はそちらもオススメですよ^^
覚醒瞑想CDの詳細はこちら

とにかく、自分の内面を気づくきっかけになるし、
白光瞑想や金色の太陽瞑想であれば、光のエネルギーが相当な浄化効果ももたらすので。


5. 一悟術ヒーリング(や感情カウンセリングトレーニング)を受ける

正直、自力で感情を取り扱うのは難しい人も多いのも事実です。
潜在意識下の深い部分はなかなか自力では無理な領域も存在しているから。

そして、随分長いこと、思考偏重で、自分の感情に蓋をして自分の感情や感覚を鈍感にしてしまった方々が殆どなので。

今までは生きる上で、感情に蓋をしたり、感覚を閉ざしていくのは、
仕方のなかったことです。

だって、いちいち感じて、反応していたら、社会生活をまともに送れなかったと思うので。

ある意味、無感覚にして生きていくしかなかった部分もあります。

ただ、その弊害もあって、
「今の自分の本当の気持ちがわからなくなってしまった。」、
「何が好きなのか、何を喜びと感じているのか、がわからなかくなってしまった」というパターンが多い気がします。

なので、その弊害を感じている人が本来の自分の感覚を取り戻したいと思っていると思います。

それに気づいた方は、上記のような5つの事を少しでも取り入れると、
自力で自分の気持ちに素直になり、何を感じているのかを気がつけるので、
自分らしい幸せな人生を送る上では有効になってくると思います。

ただ自力で行なうのは時間がかかる場合が多く、やり方が合っているのかわからなく不安な場合も有ります。

なので、私のようなプロが、本来の自分自身を取り戻せるサポートをしています。

なんでもプロに頼んだ方が早いし効率がいいですね。
美容師さんに髪を切ってもらった方が綺麗に短時間で仕上がりますね。
自分でやれないことはないかもしれませんが、難しいかと思います。

なので、もっと早く自分の感情や感覚、本音に気づいて、
(最終的には、今生の生まれた意味までも自分で感じ取れるように)
より自分らしい幸せな人生を生きるために、サポートしています。
 
一悟術ヒーリングで、心にネガティブな想い・溜まった満たされない気持ちや傷ついた想いなどを浄化した後の方が、感情を扱うトレーニングはしやすく、効果は断然高まるので、このヒーリングを先に受ける事をお勧めしています。

*一悟術ヒーリング(基本解消)を受けられた方のみ感情カウンセリングトレーニングを受けられます。 

一悟術ヒーリングにご興味のある方は、ご予約お待ちしております。
お試しヒーリングのご予約約もお受けしております。

ではまた。
熊木幸奈

心のシンプル化で、なりたい自分に生まれ変わる”一悟術ヒーリング” 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む一悟術ヒーリング
一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)