IMG_5591
おはようございます、熊木幸奈です。

捨てないと片づかない
と思っていますが、
けど、これが一番できない作業なのだろうと思います。

その理由を一応、探ってみます。


<捨てられない理由 その1>

「いつか使う」という思い込み

があります。

これって、思い込みなんですよね^^

ほとんどが使わないんですよ。 

と言って、そんなことないもん!という方も多そうですが^^;


ですが、必要な時に必ずまた手に入るという信頼があったら、、、
たぶん、手放せると思うのです。

なので、逆に言うと、そこを信頼できないから、
無くなった際にもう手に入らないor困ると言うおそれや不安が強いから
手放せないのだろうと思います。

なので、潜在的な不安や恐れが強い人は、物を溜め込む性質があります。

執着心も結局のところ、
恐れや不安が強いことの表れです。

なくなったら困るかもしれない。
足りないかもしれない。
自分は足りていない。
などの不安や恐れが強いから起きる心の働き。

という理由で、
物を溜め込む、ストック品や予備品が異常に多い状況を作り出している方は、
その事をまず自覚する必要があるかもしれません。



<捨てられない理由 その2>

「もったいない」という思い込み
 
まだ使えるのに捨てるというのはもったいないという考え方。

けど、使いもしないのに手元に溜め込んでとっておく方が、
それこそ、もっと「もったいない」と思うのですよ^^

だって、必要な人の手に渡り、使ってもらえる人にリサイクルしてもらった方が、
物を活かし、物の流れを生み、かえってもったいなくないんですよね。

物が使えるなら活かる場所へ循環させることはとっても大事だと思います。

自分も使わず、エネルギーの滞りを生んでいる方が、もったいないです!



<捨てられない理由 その3>

捨てるのは悪」という思い込み

捨てるのは、かわいそう、悪い、忍びない、罪悪感、罰当たりなんじゃ、、、

色々なネガティブな感情がつきまとっています。

そして、一番よく聞く理由として、
「親に悪い」という理由のが圧倒的に多いです。

・親に買ってもらったモノだったから、、、
・親が大事にしていたモノだったから、、、
・親が来た時に使うかもしれないモノだから、、、。(実際にほぼ使っていない様子)

こんな感じの理由で、自分が好きではないモノをずっと持ち続けているのです。

けど、自分が親であったら、どう思うのでしょうか。

好きでもないモノを無理して持っていて欲しいと思うのかしら??

色々な考え方はあるけど、
私なら自分の好きなものを持っていて欲しいと思います。
無理矢理持ってもらいたくないなと。

だとすれば、それを気に入って大事にしてくれる人に譲ったり、リサイクル等で回せばいいのではと思いますよ。


自分を窮屈にする事を親も本当の意味では望んでいないと思うので。

だとしたら、その「捨てると悪」という自分の思い込みも手放していくと
自由になれますね^^

そして、
親に関連するモノを捨てたとしても、
別に親を捨てることでもないし、親の愛をふみにじることでもないので。


また、捨てないでいるストレスも結構な負担です。

「いつか読むかもしれない」、「いつかやるかもしれない」
というところで、山積みにした本や教材、趣味のもの等があったら、

いつの間にか「読まなきゃいけない」、「やらなきゃいけない」などの
重荷になってしまいます。

だとすると、思い切って、
「今の自分には必要のないもの」
手放すことで得られる爽快感はかなりのものですよ〜^^♪
IMG_5863

捨てる」や「手放す」という行為は、
自分の豊かさを実感することと実は同義なんですよね。


手放す行動ができる自分は、循環を信じて(というか前提で)
手放している事でもある
のです。

自分の人生に対する信頼感や肯定感を増していく行動が
実は手放す行為に含まれている
のですよ。

だから、手放す(捨てる)って重要ということなんですよね。

自分の人生に対する信頼。
自分に対する信頼。
つまり、自己肯定感。
自分はどんな状況でもうまくいく。どうにかなる。どうにかする。
というような信頼感が潜在的に含まれます^^

これらを少しずつ潜在意識に落とすために言い聞かせたり、
不安や恐れを解消したり(感じ切ったり)、
手放す行動を繰り返していくうちに、
「ほんと、大丈夫だった!」とか
すっきりした感覚とか、
手放す行動の実践で得られる心の豊さを感じる実感が高まって
肯定感も自然と上がっているのです。

そして、自分に必要なものは地球の裏側からでも手元にやってくる
という実感というか、信頼感まで持てたらいいですね〜^^

ではまた。
熊木幸奈


<心の豊かさや心の成長関連の記事>
片づけないとお金も時間も含め人生を浪費している
捨てないと片づかない
自分に合った生き方
誰かを救おうとしない
我慢していた人が我慢をやめるとどうなるか
お腹いっぱいなのに過食気味になるのは
ラクで幸せに生きる人
怒りの感情を手放すには
やりたくない事はやらない

心の不要なモノを強制的に片づける一悟術ヒーリング 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む一悟術ヒーリング
一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)