くまきんシンプルライフ

余計なエネルギーを削ぎ落とし、 好きな仕事・好きな人・好きな場所(三浦海岸)で、 好きに囲まれた豊かなシンプルライフを実践中♪

タグ:オオカミ

こんにちは、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

前回のブログ 「お墓参りと旭岳登山の北海道の旅 」の続きです。

午前中の旭岳登山を終えて、向かった先は旭山動物園でした。
私も夫も初めてです。

急に大雨になってきたのですが、園内は傘をさしながら沢山の方々が来場されていました。
人気の動物園のようです。

私の1番のお目当ては、オオカミ でした。
FullSizeRender
絵本作家のあべ弘士さんの絵が飾られていました。
旭川出身で旭山動物園で25年間職員をされていたそうです。


さて、最初行った時はオオカミたちは寝ていてて、
諦めかけましたが、近くで休憩していると遠吠えが聴こえて!
慌てて向かうと2匹が鳴いていました。

YouTubeにアップしましたので、ご覧ください。
 
私はなんだかこの声を聴いて、涙が出そうになってしまいました。 
一緒にいた夫も同じ事を言っていました。

遠くの仲間を求めて鳴いていたのかな、と思うと悲しくなります。
また大雨だったし。

日本の森にオオカミがいないのは不自然だというのは忘れ去られたことなのでしょう、、、

かつて、北海道の地にはエゾオオカミがいて、
アイヌの人々は、そのオオカミのことを「カムイ」と言っていたそうです。
オオカミは大神ですもんね。

バランスのとれた日本の森林生態系に欠かせない存在であるのに、
その存在を失った状態で、今後、どうなっていくのでしょうか。

その重大さに気づき、変わっていけることを願うばかりです。

関連ブログ
*大神(オオカミ)不在による不自然さと不調和*

ではまた。
熊木幸奈
 


『次なるステージへ』熊木幸奈 一悟術ヒーリング体験セッション(9月・10月の日程)
9月19日(木) ・9月29日(日) ・10月13日(日)・ 10月28日(月)  詳細こちら


基本解消ヒーリングが受け終えた方は、過去生のトラウマ解消ヒーリングが受けられます。
また、過去生ヒーリングを受け終えた方は、
より自分の魂(本質的自己)が活性化する感性ヒーリングもオススメです。
IMG_0023[1]_JPG
エネルギーレベルの徹底した片づけを早くしたい方は
優先順位第1位として一悟術ヒーリング(1クール)を♪
一悟術ヒーリング詳細こちら

その上で、感情エネルギーのクリアリングを♪
感情カウンセリング・トレーニングコース詳細こちら

幸せな働き方をマスターする講座
単発1講座より受付中♪詳細こちら

物理的なお部屋の片づけを手伝って欲しい方は

お片づけ出張サービスを♪詳細こちら

白光瞑想の上達実践♪
瞑想サポートヒーリング詳細こちら

虹   熊木幸奈セッション傾向   

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く) 

こんにちは、三浦海岸の一悟術ヒーラー 熊木幸奈です。

突然ですが、是非とも↓こちらの4分間の動画をご覧ください。

私は少し前にこの動画を拝見しました。
物凄く重要なことが含まれていると感じました。

これはアメリカのイエローストーン国立公園での話なのですが、
日本では、今どのような状況なのか気になったので調べてみました。
FullSizeRender
調べていくうちに、
やはり日本も自然の生態系のバランスが崩れていることがわかってきました。

自然生態系のピラミッドの頂点に存在するオオカミは、
かつて日本が大陸と地続きの時、50万年前に日本に渡って来ました。
その間、ずっと日本中に生息していました。

しかし、100年前、明治時代に入ると政府が人為的に駆除(銃や毒薬で皆殺しにし駆除手当制度を導入など)し、絶滅に追いやったのです。
ニホンオオカミの絶滅は森林破壊が原因で住処を奪われて絶滅したのではないようなのです。

それまでの日本は、
「オオカミ→大神」として、
田畑を守ってくれる山神として、
アイヌの人や農民など多くの人々が尊敬し崇拝されていました。
03504x

欧米から、間違った思想が入り込んできました。
「赤ずきんちゃん」、「三匹の子ブタ」、「オオカミ少年」、、、
オオカミは獰猛で人や家畜を襲う、恐ろしい存在、悪い奴、という悪役として仕立て上げ、決めつけ、開拓を邪魔する害獣とされたのです。

実際は、事実とは異なり、
オオカミは、実は臆病で人を恐れて、人の気配を感じると警戒して姿を見せず、通常は人を襲うことはないのだそうです。
実際に世界のオオカミが住む地域でもオオカミの姿を人間が見ることは殆どないくらいなのだそう。


また世界中で、一時は絶滅に追いやった国々でもオオカミを保護したり、再導入したりして、
オオカミとの共存への方向へ舵を切った国も増えてきている
のだそうです。

先ほどの動画のアメリカもそうですが、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、デンマーク、クロアチア、イスラエル、モンゴル、中国、ロシア、カナダなどでオオカミは生き延びていたり、共存しているようです。
IMG_0663
ミッション・オオカミ・レスキューより
ミッション・オオカミ・レスキュー (ナショナル ジオグラフィック キッズ)
キットソン ジャジンカ
ハーパーコリンズ・ ジャパン
2019-04-26


そして、この動画でもありましたが、
食物連鎖の頂点捕食者(オオカミ)が不在の状況は、不自然であり、
その不自然な影響により、生態系のバランスが崩れ、
日本でも森が荒れ果て、鹿(や猪、猿)が増え過ぎて、山が枯れているのだそう。

特に鹿は4つも胃があり食欲旺盛なようで、若い芽や草、木の皮を剥いで食べつくしてしまうようで。
そのため、草やしげみ、林も減り、そこを住処にしていた鳥や小動物も減り、
結果的に、ニホンカワウソも絶滅してしまった。(毛皮欲しさから人間に乱獲された側面もあるけど)

山に小動物や木の実、草が減ったことで、熊や猿、猪は人里に降りてきたり、人とのトラブルも増えてしまっている。

そして、鹿の密度が多くなり、裸地になった山に大雨が降れば、大地が吸収できず、
土石流になって、人にも被害が起きてくる。
既に今の日本の山は手遅れになりつつある地域も少なくないんだと、、、。
Ph-7-1024x768
このように、実は日本各地で土壌崩壊が見られ始めている。
その一部を写真で紹介。
Ph-10-1024x768
↑高知県の名峰三嶺のフスベリヨ谷は鹿の食害で無残な状況に。
6-300x198
↑大台ケ原 枯死林
日本オオカミ協会 HPより写真拝借。

shika_top
鹿が木の皮を食べている。これでは木が枯れてしまう。
東京の奥多摩 
食べ尽くされ植生が失われ土砂が流出。
shika-saigai_01
森林・林業学習館より写真拝借。


生態系が不調和を起こして壊れると、そこに住む多くの命が失われる結果になってしまいます。

実際に、絶滅している種もあるし、絶滅危惧種になってしまっている動植物も増えてしまっている。

森の再生には、例えば、ナラの木なんて300〜400年もかけて育ち、そこの洞を住処にするシマフクロウがいて、、、
けど、鹿が若い芽を食べ尽くすと木が育たない。
400年育つまで待つ間、そこに住む生き物たちはどこに行けばいいのか、、、。


オオカミは、キーストーン種と言い、
「生態系を保つのに最も大きな影響を与えている存在」と言う意味で、
この種がいない事にとって、その取り巻く生態系は崩れ、多くの命が奪われてしまう。

人間の無知と間違った観念、エゴで絶滅まで追いやった日本。

そんな不自然な状況のコトの重大さに気づいた人々は、
日本の自然環境が手遅れになる前に、
再び人間の手でオオカミを復活させる、つまり再導入する、という可能性を模索しています。
一般社団法人日本オオカミ協会

もちろん、オオカミ再導入に関しては賛否両論あります。

ただ、反対派はオオカミに関する正しい自然生態系の知識を知らない人だったり、
勉強不足が原因で間違った思い込みや不要な恐れに罹っていることが多そうです。

また、かつてのニホンオオカミは固有種ではありません。
ロシアや中国方面から入ってきたハイイロオオカミという同じ種(亜種)で、
環境適応により、個体の大きさが変化しただけであり、
もし大陸から再導入したとしても、外来種ではないため、外来種問題を気にする事はないそうです。
FullSizeRender
詳しくは是非こちらの書籍をご覧ください。


人間の手で絶滅させたのであれば、人間の手で再導入を。

1世紀以上の間、オオカミ不在によるダメージを学んだのであれば、
きっと、その過ちから学び改善を図るのは人間がすべき役割であり責務なのだろう
と個人的には感じてしまいます。

難しい課題ではあるけど、
コトの重大さに気づいた人はまだ気づいていない人、知らない人に伝えることから始まる気がする。

私自身の感じていることとしては、
動植物も含めて、地球の壮大なハーモニーを形成するのに大事な一員である認識をもち、
人間優位主義の思想から脱却して、
自然から学ぶべきことをちゃんと学び、
自然法則に従った生き方や自然を味方にした生き方を人間ができるようになることで、
この地球の調和のエネルギーが広がるように感じます。

調和していく事は波動が高まることで、地球が次の次元にも移行しやすい気が。

過ちや恐れから逃げ続けて、本質・真実を見ない事は学べていないので、
きっともっと大変な警告や問題を自然界から突きつけられることになると思っています。

今、自分が生かされている恩恵は、自然から与えられたものであり、
そこから学ぶべき学びを感じ取り、宇宙や自然のハーモニーの中で活かす感性を。

そして、今、自分が何をして生きたいのか、と深くつながった状態で感じとり、
一つずつでも自分のできることや役割を実践して、
大きなハーモニーの中を生きたい想いです。
IMG_0666
ではまた。
熊木幸奈
 

『じぶんにご褒美』 熊木幸奈 一悟術ヒーリング体験セッション(8月の日程)
* 8/26(月) 受付中 詳細こちらクリック
*上記の日時がご都合が悪い方は、別日でもお受けできる日時が多少ございますので、お問い合わせください。

基本解消ヒーリングが受け終えた方は、過去生のトラウマ解消ヒーリングが受けられます。
また、過去生ヒーリングを受け終えた方は、
より自分の魂(本質的自己)が活性化する感性ヒーリングもオススメです。
IMG_0023[1]_JPG
エネルギーレベルの徹底した心の片づけを早くしたい方は
優先順位第1位として一悟術ヒーリング(1クール)を♪
一悟術ヒーリング詳細こちら

その上で、感情エネルギーのクリアリングを♪
感情カウンセリング・トレーニングコース詳細こちら

幸せな働き方をマスターする講座
単発1講座より受付中♪詳細こちら

物理的なお部屋の片づけを手伝って欲しい方は

お片づけ出張サービスを♪詳細こちら

白光瞑想の上達実践♪
瞑想サポートヒーリング詳細こちら

虹   熊木幸奈セッション傾向   
ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)   
 

↑このページのトップヘ