くまきんシンプルライフ

一悟術ヒーリングのおかげで余計な物・事が削ぎ落とされて、 好きな仕事・好きな人・好きな場所(三浦海岸)で、 豊かなシンプルライフを満喫中♪

タグ:片づけ

こんにちは、熊木幸奈です。

夏物のクローゼットの見直しをしました。

以前の冬服の際の『クローゼットの収納を見直す』

以前はハンガーがカラフルなものを使っていましたが、
白とシルバーで統一した方がスッキリみえる気がするので、
変えてみました。
IMG_4837
☝️以前のカラフルハンガーの冬服類の時。
(これはこれで可愛いなと思っていましたけどね^^)

大掛かりな衣替えはしていませんが、
冬服で場所をとる物やしわになりにくい服は上のカゴにしまい位置を少し変更しています。
IMG_6638
春夏は割とワンピースが多いので、 
ハンガー掛けに掛かっている夏服が多くなっている印象。

けど、寄せると半分くらいに♪
なるべく余裕をもたせて。
IMG_6637

IMG_6642
左上の段に、ダウンコートやセーター類などを入れて、
右上の段の2ケースはあまり使わない季節もののものを。

IMG_6640
左手前の木製キャビネットは以前と変わらず、
ハンカチ、肌着、靴下、ベルトなどの小物類を。

右のキャビネットはクリアだったのですが、
目隠し、ホワイトでスッキリ感があります。 

こちらは、秋冬物も含み、
畳んでもOKな普段の洋服を入れています。

クローゼット左奥のカゴは以前から変わらず、
バッグ類を入れています。
IMG_6644
こんな感じで、ミニマムなクローゼットですが、
必要な分だけ収納できて、
私にとっては、物を把握できる、活用できる、管理できるためには
充分な量なのです*^^*


定期的に見直しをすることで、
もう着ない服を手放せたり、
通気性の面でも服の入れ替えは大切だなと思います。

どうしてもクローゼットって、
空気やエネルギーの流れがよどみやすいのでね^^

そして、自分の潜在意識と見えない部分の収納はリンクしてますので、
ぜひ、定期的なクローゼットの見直しを♪ 
 
自力では断捨離や片づけが進んでいない方は、
私が一緒に片づけのお手伝いをしますので、
ご連絡ください♪

おかげさまで大好評いただいております⇩
『お片づけ出張サービス』


ではまた。

熊木幸奈


 <「片づけ・整理整頓・掃除」の関連記事 >

物に支配された生き方をやめるには

キッチンの整理整頓 

大掃除が大詰め

物を活かし切る

神社感のある家

快適に暮らすために見直しを

掃除しないと神様が来れない

掃除のポイントのヒント♪

感じたくない感情がたまっていると物が捨てられない


生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング
 

8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む一悟術ヒーリング
一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)    

IMG_6405
こんばんは、熊木幸奈です。

生きていると、どんどん物が増えていく。

そんな時代だなと思います。

ちょっと前の時代(私の祖父母の時代)までは、
物がなくて困ったトラウマがあったせいで、

物を溜めておく。
物をとっておく。
物を捨てない。

これが自然なことでした。

けど、今は違います。

コンビニに行けば、飲み物や食べ物を買うと、
お断りしないと一緒に、ストローや割り箸、プラスチックスプーンが付いてきますし、
100均では結構、良い物も買えます。
安い洋服で良い服も多いものです。

そんな感じで、気がつくと物が増え、
どんどん物に占領されている状態となってしまうのですよね^^;

物を所有するのに、
押し入れやクローゼットをパンパンにし、
屋根裏に追いやったり、
入りきらないと収納するケースやタンス、棚などを増やし、
物置を買い足したり、
家の空間では収まらなければ、レンタル収納庫を使う方もます。


物を所有することで、
その維持や管理に、お金も空間も時間(探す時間)も意識も費やされます。



レンタル収納庫を使うとその維持費と管理費はかさみますし、

そこまでいかなくても、
家の中に物が多ければ多いほど、
掃除が大変ですし、
キレイさの維持も大変になり、
何がどこにあるかの管理も厄介になります。

また高価なものだとすると、
それを失う事への不安や恐れが強くなったりして、
セキュリティーも強化する必要が出てくるかもしれません。
例えば、管理会社に頼んだり、、、

ということで、
結構、所有することでの労力はかなりのものになります。

所有物が多ければ多いほど、沢山のエネルギーを費やし、
実は苦められている要因の一つとなっている
可能性があると思うのです。


もし、物が多くて大変だと感じていたり、
物をいつも探していたり、
こんなの買ったっけ??というのが多かったり、
セールしてたからと同じものを何十個も持っていたり、
快適に暮らせていないと感じているのなら、

物に空間も心も占領されている状態、
物に支配されている状態です。


それをやめるには、
自分の管理できる分、維持しやすい分だけ、所有する。

できるだけシンプルに、必要なものを必要なだけ所有する。

つまりは、それ以外は手放すということ。


管理できていない状態とは、
必要以上に手間や労力がかかる事や
どこにあるのか忘れて無意識になってしまう、
活用できていない、
掃除が行き届かない、
ストック品が必要以上にある
などといったところです。


再三言うと、そうなっている状況であるのなら、
物に支配されている状態なので、
とにかく手放す事です。




使用頻度が低いものはレンタルしたり、
シェアしたり。

物によっては、所有ではなく、レンタルやシェアという方法をとる。

その方が良いという場合もありますね。


そして、一度、所有した物でも、
もう管理や維持ができなかったり、
活用できていなければ、
もっと活用できる人に回すというリサイクルに回す事が大切だなと思ってます。

私は自分が活用できなくなったものは、
すぐリサイクルショップに引き取りに来てもらいます。
(またはショップに行きます。)
正直、別に売れなくてもいいのです。
使ってくれる方がもしいるのなら、
手間でも次に回す機会をもたらす努力はします。

その辺りはご自身にあった形の循環させる手放す方法を取られるといいと思います。
寄付する、バザーに出す、メルカリで売る、、など。



そして最終的には、全てが地球からのレンタルであり、借り物
という意識を忘れないことだと思います。

所有すること自体、本来は不自然で、
そこに執着している限り、苦しくなります。



全ては借り物だという意識だと、
自分だけのものではないので、
だから、次に使う人(世代)のために大事に丁寧に使おう

と思える気がします。

また、
自分の物ではなく、地球からの借り物であれば、
一時的にすべて使わせてもらっているという意識は、共有意識です。


共有させてもらっているという意識があればあるほど、
色々な執着が薄くなるのかもしれません。


自分の物という所有が強過ぎる人は、執着心が強いということ。

執着心は囚われた意識だから、不自由であり、
自分で自分の首を絞めているようなものです。


物が必要以上にあり、物に支配された生き方は、
身軽ではなく、自由から遠ざかっています。


所有から共有へ


所有の概念が自分の中から薄くなればなるほど、
人は自由度が上がると思っています。


そして、

必要な物は、必要な時に、必要な分だけ、自分の手元に回ってくる。

だから、手放す。

そんな意識で生きられたら、心はとても自由だなと思います。


もし一人ではどうにも作業が進まないと思っている方は、
最近、『お片づけ出張サービス』を開始したので、
一緒に身軽になるお手伝いをしますよ♪

ではまた。

熊木幸奈
FullSizeRender
↑断捨離した物たち

<心の豊かさや心の成長・お片づけ関連の記事>
物が乱雑だと喧嘩になりやすい
所有物を減らすと圧倒的に身軽になる
手放す事は自分の豊かさを実感すること
片づけないとお金も時間も含め人生を浪費している
捨てないと片づかない
自分に合った生き方
誰かを救おうとしない
我慢していた人が我慢をやめるとどうなるか
お腹いっぱいなのに過食気味になるのは
ラクで幸せに生きる人
怒りの感情を手放すには
やりたくない事はやらない

心の不要なモノを強制的に片づける一悟術ヒーリング 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む一悟術ヒーリング
一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く) 

こんばんは、熊木幸奈です。

物が多いと疲れるという傾向があるように思います。

「片づけなきゃ!」のストレスは案外かなりのものですし、
物理的にものくつろげるスペースが少ないと
体も心も休まらないのですよね。

ということで、

部屋が乱雑だと、
疲れが溜まりやすい
疲れが抜けない

疲れやすい

という状況になりやすいです。


そうなるとどうなるか、、、

喧嘩になりやすいんですよ。


物が多く、乱雑になっている、
またはホコリなどで汚れていると、
疲れてきたりして、

イライラしやすく、
夫婦仲が悪くなったり、
子供を叱りすぎたり、
喧嘩などの悪影響が出やすいのようです。


人って、疲れていると
苛々しやすいですよね^^;


なので、最近、
夫婦喧嘩が多い、
子供を叱り過ぎている等と思う方は、
とにかく部屋をキレイに整えて欲しいと思います^^


家をすっきり心地良い状態にして、
風通しを良い住まいは、
心の疲れもわだかまりも、
溜まりにくくなります。

キレイな部屋は、
夫婦仲も良くなり、
子供にも余裕を持って接せられますよ^^

不要なモノを手放して、
すっきり快適な空間を作りましょう。

ではまた。
熊木幸奈
IMG_6150
P.S.手触りの良いラグを新調しました♪
ミルクティー色です♪

【幸運をもたらす貝運リース個展 @Miura

2018 728()29()30()31() 
4日間とも13:0016:00 入場無料



<心の豊かさや心の成長関連の記事>
片づけないとお金も時間も含め人生を浪費している
捨てないと片づかない
自分に合った生き方
誰かを救おうとしない
我慢していた人が我慢をやめるとどうなるか
お腹いっぱいなのに過食気味になるのは
ラクで幸せに生きる人
怒りの感情を手放すには
やりたくない事はやらない

心の不要なモノを強制的に片づける一悟術ヒーリング 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む一悟術ヒーリング
一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)
 

IMG_5591
おはようございます、熊木幸奈です。

捨てないと片づかない
と思っていますが、
けど、これが一番できない作業なのだろうと思います。

その理由を一応、探ってみます。


<捨てられない理由 その1>

「いつか使う」という思い込み

があります。

これって、思い込みなんですよね^^

ほとんどが使わないんですよ。 

と言って、そんなことないもん!という方も多そうですが^^;


ですが、必要な時に必ずまた手に入るという信頼があったら、、、
たぶん、手放せると思うのです。

なので、逆に言うと、そこを信頼できないから、
無くなった際にもう手に入らないor困ると言うおそれや不安が強いから
手放せないのだろうと思います。

なので、潜在的な不安や恐れが強い人は、物を溜め込む性質があります。

執着心も結局のところ、
恐れや不安が強いことの表れです。

なくなったら困るかもしれない。
足りないかもしれない。
自分は足りていない。
などの不安や恐れが強いから起きる心の働き。

という理由で、
物を溜め込む、ストック品や予備品が異常に多い状況を作り出している方は、
その事をまず自覚する必要があるかもしれません。



<捨てられない理由 その2>

「もったいない」という思い込み
 
まだ使えるのに捨てるというのはもったいないという考え方。

けど、使いもしないのに手元に溜め込んでとっておく方が、
それこそ、もっと「もったいない」と思うのですよ^^

だって、必要な人の手に渡り、使ってもらえる人にリサイクルしてもらった方が、
物を活かし、物の流れを生み、かえってもったいなくないんですよね。

物が使えるなら活かる場所へ循環させることはとっても大事だと思います。

自分も使わず、エネルギーの滞りを生んでいる方が、もったいないです!



<捨てられない理由 その3>

捨てるのは悪」という思い込み

捨てるのは、かわいそう、悪い、忍びない、罪悪感、罰当たりなんじゃ、、、

色々なネガティブな感情がつきまとっています。

そして、一番よく聞く理由として、
「親に悪い」という理由のが圧倒的に多いです。

・親に買ってもらったモノだったから、、、
・親が大事にしていたモノだったから、、、
・親が来た時に使うかもしれないモノだから、、、。(実際にほぼ使っていない様子)

こんな感じの理由で、自分が好きではないモノをずっと持ち続けているのです。

けど、自分が親であったら、どう思うのでしょうか。

好きでもないモノを無理して持っていて欲しいと思うのかしら??

色々な考え方はあるけど、
私なら自分の好きなものを持っていて欲しいと思います。
無理矢理持ってもらいたくないなと。

だとすれば、それを気に入って大事にしてくれる人に譲ったり、リサイクル等で回せばいいのではと思いますよ。


自分を窮屈にする事を親も本当の意味では望んでいないと思うので。

だとしたら、その「捨てると悪」という自分の思い込みも手放していくと
自由になれますね^^

そして、
親に関連するモノを捨てたとしても、
別に親を捨てることでもないし、親の愛をふみにじることでもないので。


また、捨てないでいるストレスも結構な負担です。

「いつか読むかもしれない」、「いつかやるかもしれない」
というところで、山積みにした本や教材、趣味のもの等があったら、

いつの間にか「読まなきゃいけない」、「やらなきゃいけない」などの
重荷になってしまいます。

だとすると、思い切って、
「今の自分には必要のないもの」
手放すことで得られる爽快感はかなりのものですよ〜^^♪
IMG_5863

捨てる」や「手放す」という行為は、
自分の豊かさを実感することと実は同義なんですよね。


手放す行動ができる自分は、循環を信じて(というか前提で)
手放している事でもある
のです。

自分の人生に対する信頼感や肯定感を増していく行動が
実は手放す行為に含まれている
のですよ。

だから、手放す(捨てる)って重要ということなんですよね。

自分の人生に対する信頼。
自分に対する信頼。
つまり、自己肯定感。
自分はどんな状況でもうまくいく。どうにかなる。どうにかする。
というような信頼感が潜在的に含まれます^^

これらを少しずつ潜在意識に落とすために言い聞かせたり、
不安や恐れを解消したり(感じ切ったり)、
手放す行動を繰り返していくうちに、
「ほんと、大丈夫だった!」とか
すっきりした感覚とか、
手放す行動の実践で得られる心の豊さを感じる実感が高まって
肯定感も自然と上がっているのです。

そして、自分に必要なものは地球の裏側からでも手元にやってくる
という実感というか、信頼感まで持てたらいいですね〜^^

ではまた。
熊木幸奈


<心の豊かさや心の成長関連の記事>
片づけないとお金も時間も含め人生を浪費している
捨てないと片づかない
自分に合った生き方
誰かを救おうとしない
我慢していた人が我慢をやめるとどうなるか
お腹いっぱいなのに過食気味になるのは
ラクで幸せに生きる人
怒りの感情を手放すには
やりたくない事はやらない

心の不要なモノを強制的に片づける一悟術ヒーリング 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む一悟術ヒーリング
一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く) 


 

おはようございます、熊木幸奈です。

ここ最近イレギュラーで、ちょくちょく依頼されて行なっている
新たなお仕事があります。

お片づけ出張サービス(整理収納アドバイス・作業)です。

私は豊かなシンプルライフを送る事を推奨しているので、
その一環で、私が得意で好きな事は出来るだけお手伝いをさせていただこうと思った試みです*^^*

(時間の関係上、限られた枠しか空いておりませんがm(_ _)m


そこで、断捨離したくても自力ではなかなか進まない方が多く、
手伝って欲しいという依頼がありました。

私自身は、物理的な整理整頓・片付けは得意だし、早いようです。
心の片づけも得意で、短時間で行えますが(笑)→一悟術ヒーリング


先日、リサイクルに出すためにダンボールに食器類を梱包する作業をしてました。

この梱包作業って、案外、皆さん難しいようです。
私は自分が得意だとは思っていなかったのですが、
どうやらパズルのようにあっという間に綺麗に箱詰めしました。
短時間で行う姿を見て、ご依頼者様はびっくりしてました。

そういえば、以前から時々、荷造りなども早くコンパクトに収納してるのに夫に驚かれていました。

ということで、やっとこれも特技なんだなと実感しました。
自分にとっては当たり前に自然にできる事なので、
自分の強みや価値、特技って、気づきにくいのですよね。

頑張らずに仕事するって、こんな感じだと思っています。

苦手なところは得意な人に任せて、
自分は得意で好きなところに力を注ぐ。
そんなにエネルギーもかけなくても(自然にできるから)相手からも喜ばれる。

この生き方は頑張らない生き方だと思うので、これがいいなと思ってます。


さてさて、話は戻って、
物を捨てることへの躊躇と罪悪感があったり、
部屋を片付けることへの無意識さがあって、
何かないと向き合えなかったり、

色々な事情があるようですが、
でも今のままでは嫌!どうにかしたい!
という方を私が実際に出張して片付け作業のお手伝いをしています。

もしお片づけ出張サービス内容の詳細を知りたい方は
お問い合わせ下さいね♪
(少しの枠のみですが)
【お問合せ】info@sachina.jp

IMG_4325

断言できるのは、
所有物を減らすと、圧倒的に身軽になります。

所有欲は執着の事なので、
これが強ければ強いほど、
物は捨てられないし、
心も窮屈になってきます。


何を手に入れるか、というのと同じくらい、
何を手放していくか。
がとても大切だと思っています^^


物に心も支配されてしまって、
物理的にも精神的にも身動きが取りにくくなっているようであれば、
今あるものを一旦、リセットするつもりで、
活かせていない物、使っていない物、古びたエネルギーをまとった物は
全て手放してみてください。


手放すことで実感できるのは、
運気が上がるのを実感できると思うのです。

その手放した感覚は軽やかで、
本当に必要な事に時間やお金、エネルギーを注げるため、
人生の充実感が高まるのです。


住空間は自分の一部です。

なので、自分自身の運気を上げるには、
空間を新しいきれいなエネルギーの流れが入れるようにする必要があります。

住空間が汚れていたり、不要な物で埋め尽くされていたりすると、
エネルギーの流れが滞り、
悪い気が発生する場(状態)となります。

物自体、それぞれに固有のエネルギー・気を持っています。
物に気が宿っている状態です。

ほこりまみれだったり、使われずにしまってあると、
淀んだエネルギーを発生します。
つまり、良い悪いではないけど、
わかりやすく言うと、悪い気を発生してしまうのですよ><;


なので、新しい運の流れ、運気の流れを入る余地を作り、
淀んだ過去の気は出ていけるように、
とにかく、風通しのよい家にすることで、
良い気がどんどん舞い降りて、
良いことが多くなってきます。


例えば、
新品だけど、着ていない洋服や靴。

似合わない服や形が古い洋服。

予備の多過ぎる傘、骨が曲がった傘。

お財布に不要なレシートやポイントカードなどがパンパン。
金運が低下しますよ〜><;

溜まったDM・郵便物。

古新聞・古雑誌・読まなくなった本。

ショップの紙袋。

古びたカーテン。

カビや石鹸カスのついたバスグッズ。

使い古したタオル、下着、パジャマ。

パソコン内の不要なファイル・写真ファイル。

何に接続するか不明なコード類。(携帯やPCに接続ケーブル、延長コードなど)

賞味期限切れの調味料、スパイス。使っていない乾物。

テフロンのハゲたフライパン類。

多過ぎるメモ帳類。

多過ぎるボールペンや定規などの文房具類。

多過ぎるストックタオルやハンカチ類。(←雑巾にすると言ってもそんなに掃除できない)

多過ぎる割り箸や使い捨てのプラスチック製スプーン等。

いただいたけど趣味が合わない食器や置物。

などなど、、、


過去の物は古くなったものです。

過去への執着が多過ぎると
新鮮な活きたエネルギーが入れません。

さあ、物を手放して、
心も身軽にしていきましょう^^

もう自力ではなかなか難しいと感じている方は、
勇気を持って、プロに手伝ってもらった方が早いですよ〜♪

ではまた。
熊木幸奈


<心の豊かさや心の成長関連の記事>
自分に合った生き方
誰かを救おうとしない
我慢していた人が我慢をやめるとどうなるか
お腹いっぱいなのに過食気味になるのは
ラクで幸せに生きる人
怒りの感情を手放すには
やりたくない事はやらない

生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む一悟術ヒーリング
一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)

↑このページのトップヘ