くまきんシンプルライフ

余計なエネルギーを削ぎ落とし、 好きな仕事・好きな人・好きな場所(三浦海岸)で、 好きに囲まれた豊かなシンプルライフを実践中♪

タグ:覚醒

IMG_1482
こんにちは、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

先月のワシントンD.C.合唱公演旅行での受け取りは大きかったのですが、
その時の雰囲気や様子をYouTubeでもシェアさせていただきました。

①【台風直撃で欠航!成田空港で寝袋で寝る】ワシントンD.C.旅Vlog1
①〜⑥までありますので、まだの方はぜひ♪

ですが、もっと内面的な受け取りは相当なものだったようです。
まだ捉えきれていない部分もありますが、
今になってもじわじわと実感するところでもあったり。

そして、「意識が目覚めていく」、つまり「覚醒していく」方法は色々ありますが、
「音楽」はかなり有効なんだというのを改めて感じて。

特に合唱は、自分(全身)を響かせて楽器にするので、
肉体やエネルギー体を通して音(波動)を発している。

すると、様々な次元の音・バイブレーションとも共鳴するんだと。

そして、合唱のハーモニーがより美しくなると、
個としての自分がなくなる感覚もある。
けど、別の大いなるものとなっている感覚もある。


個性がなくなるという感じとも違って、
逆に純粋な個性を十分に発揮したから、
変なぶつかり合い・喧嘩もなく、
何か大いなる存在と一体になる
感じというか、、、。

これこそ、私とかが目指すところの「ワンネス」とか
「レゾナンス・ハーモニー」なのかしら??
と思いつつ、
そんな不思議な手応えを最後の日本大使公邸の本番で感じたのでした。

一般的に合唱団はいろんなタイプがあります。
プロ、アマチュアというくくりだったり、◯◯合唱団というくくりもある。

私たちの「今を生きる人合唱団」は他の合唱団と決定的に違うところがある。

それはいくつかある気がしたので、やはり一番は、
58人全員が一定レベルまでトラウマ層などの
鎧のようなエネルギーを削ぎ落とした人達のみで形成された団員だったという点でした。
ベースにそこが整っていたのは大きな違いだと。

トラウマ層を纏っていないというのは、
通常は不協和音のようなエネルギー(波動)を常に纏っている状態が普通で、
それらをある程度、削ぎ落とし、
もともと持っている調和や平和のヴァイブレーション・エネルギーを発している状態となっていました。

トラウマ層を纏っているのを別の言い方をすると、
自分の中のエネルギーのぶつかり合い、壁、分離感が常に内面にあり、葛藤している状況です。

ちなみに分離感とは、「本来の自分らしさ」と「飾った偽りの自分らしさ」の両方が常時、自分の中で対立や競争、喧嘩、壁を作っている状況とも言えそう。

だとすると、
どんなに楽譜通りのハーモニーを奏でた上手な集団だとしても、
そこに分離したぶつかり合いのエネルギーや競争、喧嘩するようなエネルギーがのっていたら、なんとなく違和感を感じてしまいそう。
「うまいんだけど、なんかね、、、」という。
(それが良い悪いではなく、そういう性質があるという感じ)

一方で、私たちの団員は、アマチュアです。
しかも、まだ結成して1年も満たないレベル。
楽譜も大して読めない人もいまだに多い。私もいまだに読めません(笑)

なのに、何故、こんな短期間で上達し、本番の大舞台で奇跡のような成功をおさめたのか。
「レゾナンス・ハーモニー」のさわり?!まで奏でられるようになったのか。

それは、個々の地道な練習の賜物もあるし、
素晴らしい指導者に恵まれたのも大いにあります。

やはりそもそも不協和音を発している人が少ない人たちだった事がベースにあったのは大きかったようです。
つまり、一悟術ヒーリングを受けて、不協和音の波動を解消した人達だったというのが大きかったのです。


トラウマ層などの鎧が少ない人達というのは、
自分の内面において、ぶつかり合いや競争、喧嘩などが少ないということなので、
自分の中でエネルギーロスを起こしていないので、
持てる力を充分に外に発揮できるという事なのかもしれません^^

それは、無意識に纏ってしまったトラウマ等の鎧を脱ぎ、身軽になったので、
能力を使いやすくなった。
その身軽さが、人生の流れに運が良く乗って行けた感じかも。

だから、練習とは全く違う本番という緊張感の中でも、
自分の元々持っている潜在能力をちゃんと本番で発揮できる自然さ、
というかメンタリティがあったのかもしれません。

また、奇跡的な流れにちゃんと乗って、本番に発揮できたのかもしれません。
本番に強い人達になれたのかもしれません^^

しかもそんな緊張感もある種、楽しんでいた人が多かったようだし^^
私も緊張しやすいタイプなのに大本番では一番、自然にしっかり歌えました♪

ただ、もともと度胸があってパワーが強くて、メンタルが強そうな人達の集団ではありません。

なのに、何故、本番の流れに乗って、持てる力を発揮できたのかは、
やはりそのベースが整っていたという点と、
普段から内面的の葛藤を浄化&解消したり、魂の成長に価値を見い出したり、自分らしく生きる生き方を少しでも実践している人が多かった気がする。

そして、内面でぶつかっているエネルギーが少ないことで、
調和や平和、和のハーモニーを発している状況なので、
その人たちがハーモニーを形成すれば、
とても調和に満ちた波動を発することができる。
実際にどの程度なのか等は分からないけど、
とにかくなんか、とっても面白そう♪

私は合唱自体に特に興味があったわけではありませんが、もともと歌うことは好きだし、
一番は、夫と一緒に楽しめる共通の趣味みたいなものが増えると
もっと人生楽しめそう♪地球を楽しめそう♪
という動機で始めました^^

私たち夫婦は期間限定で合唱部に入部したものの、
なんか面白そう♪というのも加わって、継続的に練習していく事に決めたのでした。

早速、12月に新宿のとあるホールで発表会を定められてしまったので、
新たに2曲を練習する事になりました^^

意外にも肉体的にも良い感じだし運動不足解消になる(笑)、
腹式呼吸するし肺活量も増えて。
良い姿勢にもなるし、生き方の姿勢にも反映されそう^^
良いことづくめです♪


ちなみに、周囲の人からのフィードバックがいくつかありました。
後日、指揮者(指導者)から合唱に関する事を色々伝えてくれたのですが、

・夫婦ですごく上達したこと
・帰国して数週間経っても合唱効果の定着があること
・浄化がとても進んでいること
・「合唱すごく好きなんだね」と魂が喜んでいるようなことを指摘されました。

またワシントンC.D.最終日の懇親会の際に、
久しぶりにお会いしたご夫婦から「さっちゃんだって気づかなかったわ」と言われました。
どうやら私が変わり過ぎていたとのこと。

また別の方には「イメチェンが成功したね」と2回も言われました(笑)
→別に狙ったわけでもなく、私自身が好きなことや興味のあることをやり続けていたら、自分らしく変化していった感じです^^

という感じで、私自身も変化してきた自覚はあるものの、
周囲の方から私の変化に気づいてフィードバックしてくださったので、
合唱をやってきた効果が大きいんだという実感が深まりました。 


ということで、もし、この伸び代がたっぷりある私達の合唱団で一緒に合唱をやってみたいな、
という方がおられたら、なんと12月に合唱部オーディションを行なうのだそうです。

そのオーディションを受けられる条件としては、一悟術ヒーリング(基本解消)を受けられた方です。
もしご興味のある方がおられたら、お問い合わせくださいませ。

楽しくみんなで覚醒♪
令和の時代に合っている流れだと思います♪

ではまた。
熊木幸奈

『次なるステージへ』熊木幸奈 一悟術ヒーリング体験セッション(9月・10月の日程)

10月13日(日)・ 10月28日(月)  詳細こちら *これらの日時がご都合が悪い方は、別日でもお受けできる日時が多少ございますので、お問い合わせください。


基本解消ヒーリングが受け終えた方は、過去生のトラウマ解消ヒーリングが受けられます。
また、過去生ヒーリングを受け終えた方は、
より自分の魂(本質的自己)が活性化する感性ヒーリングもオススメです。
IMG_0023[1]_JPG
エネルギーレベルの徹底した片づけを早くしたい方は
優先順位第1位として一悟術ヒーリング(1クール)を♪
一悟術ヒーリング詳細こちら

その上で、感情エネルギーのクリアリングを♪
感情カウンセリング・トレーニングコース詳細こちら

幸せな働き方をマスターする講座
単発1講座より受付中♪詳細こちら

物理的なお部屋の片づけを手伝って欲しい方は

お片づけ出張サービスを♪詳細こちら

白光瞑想の上達実践♪
瞑想サポートヒーリング詳細こちら

虹   熊木幸奈セッション傾向   
ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く) 

image
おはようございます、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

まだまだ、日本人って、「頑張る」って言葉を
割と頻繁に使っている方って多い気がします。

「これからも頑張ります!」って言ってたり。

今の私なら「そんなに頑張らないで!」と言いたいのですが、
あ、こないだ、また頑張ります的な事をつい言っていた><;


「頑張る」って言葉に内在することって、
嫌な事を我慢して、無理矢理やる
ようなニュアンスがある気がしているのです。


本来は、やりたくて、勝手にカラダが動き出してしまうような
自然な動きの中で、行える方がラク
です。

そうであれば、その人の魅力は存分に活かされ、
かつ、周りにも自然と伝播する
と思うので。


昔は頑張ること自体、当たり前だった私。
人並みになるために頑張っていました。

そして、頑張れる自分は偉いし褒められるべき存在だと
無意識で思っていたように思うのです。


けど、今は
頑張りを必要としている時点で、 
間違っている道を歩んでいる

という気がしてならないのです。


極端だけど、
自分を殺して頑張って生き続ける未来って、
不幸でしかない気がしていて。

だから、人並みになろうとする頑張りは、
ある意味、自分でない者になることで、
長期的にみたら、ずっと虚しさや悔しさを抱えながら
生きていることになる気がするのです。


そして、「頑張りたいけど、どうにも頑張れない」という場合は、
「全くもってやりたいと思っていない」
という事だと思うのです。

なので、
「私にはできません」
と潔く諦めた方がいい
のだろうと思うのですよ^^


だから、できる事、やりたい事、好きな事で自分を発揮する。
というのを私は重きを置きていて、
これを人生の指針としてもっておくようにしているんだと思います^^


けど、無理矢理に頑張る事が当たり前にしていた人からすると、
頑張れなくなった自分は、ダメ人間になってしまった気がして、
自己否定する感じになる。

そして、人と比べてできない自分をダメな自分と思いたくないから、
またちゃんとした自分を演じ、頑張ってしまうのだと思うのです。

けど、もう頑張る生き方を辞めたい人は、
できないものはできないと晴れやかに断る勇気をもつ。
これに限るなと思います^^

好きな事や得意なところにエネルギーを注ぐ。
これでいいんですよね〜^^

私なんて、やりたくない事に入る部類の会計管理や法律関係の事務的なものは、
得意な人に任せてますし。
車の運転はそんなに好きじゃないから夫に殆ど任せますし。
魚をさばくのが嫌なので、魚屋さんにやってもらうし。

そうやって、自分で全てやろうとしなくてもいいわけで、
無理に頑張らないと決めて、
やりたい事をやると決める。

時には、やりたくない部分も入るけど、
わかってやるならダメージが少ない。


そして、好きな事ややりたい事がわらかない人は、
我慢してやっている事を諦めてみる(やめてみる)ことだとも思います。

やめてみること、手放してみることで、
自分の本質に気づける
のですね。

そうやって、人並みを諦める(やめる)事によって、
ラクになり、余裕が出てきて、
自分の本当にやりたい事や好きな事に気がつけるのだと思うのです。

本当に自分のやりたい事や好きな事がわからない人は、
多分、相当、頑張り屋さんなのだと思う。

なので、
頑張り始めているという事は間違い始めている
という事を信条に、
意識して(注意して)、
自分の「やりたいという意識」に合わせて生きる。

だって、リラックスしている時や自然体である時こそが、
本来の自分の力を発揮できるので。


頑張っているのは、余計な力が入っている可能性が高く、
つまり変な緊張状態で、
やってる感は自分もあるし、周りにも伝わりやすいけど、
正直なところ、パフォーマンスが上がっているかどうかは、
かなり不明な気がするので。

だから、余計な力が入っていない自然体の状況の方が、
つまり、頑張らない方がうまくんですよね^^

好きな事ややりたい事をどんどんやれて、自分も潤い、
結果、周りに伝わり好循環に入る。
この世界観にパラダイムシフトするために、
自分の立ち位置を意識し続けて、
それに必要なアクションをとっていく。

私も昔の癖で力が入りやすいタイプなので、(昔に比べれば全く頑張れないけど)
やりたい事を淡々とやって、
日常の些細な事にも幸せを感じられて、
自分を満たしていく事は最優先な気がする。

結果、周りの方が喜んでくれる方がいてくれたら、
それは幸せが深まるのだと思うのです。

ではまた。
熊木幸奈

<心の豊かさや心の成長関連の記事>
我慢していた人が我慢をやめるとどうなるか
お腹いっぱいなのに過食気味になるのは
ラクで幸せに生きる人
怒りの感情を手放すには
やりたくない事はやらない
11月 熊木幸奈一悟術ヒーリング無料説明会のご案内➡️⭐️⭐️⭐️
12月 熊木幸奈一悟術ヒーリング無料説明会のご案内➡️⭐️⭐️⭐️


生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング
 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む一悟術ヒーリング
一度試したい方はこちらから   ご予約ください。  
お試しヒーリング体験も受付中。  

ニコニコ   Salon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)  

2d67e0b5


こんばんは、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

来月、書道家の夫(龍玄)12月16日〜19日に自由が丘で、
第五回個展『波動』を開催致します。

先日、個展のタイトルでもある大作『波動』を書き上げていました。

たて1m60cm×よこ2m50cmと巨大で、

家中、物凄い波動でしたよ*^^*

高波動の本物の作品たちに、ぜひ、会いに来てください♪

どうぞ、お待ちしております。

熊木幸奈


以下、引用----------------------
2d67e0b5

「あなたの作品は波動が高い」


そんなことを言われ続けて来た。


しかし、実際のところ自分ではよく分からなかった。


最近になり、ようやくそのことを感じ取れるようになってきた気がする。


「波動の高さ」


それが龍玄が生み出す作品の真骨頂なのだろう。



会場でその波動を多いに浴び、2018年の飛躍のきっかけにしていただけましたら幸いです。


たて1m60cm × よこ2m50cm の大作『波動』とともに、皆様のご来場を心よりお待ちしております。





--------------------------------------------


~ 書道家 龍玄 第五回個展 『波動』 ~


■日時

2017年12月16日(土)~19日(火)
11:00~20:00

龍玄在廊予定時間は、各日14:00~20:00



■場所

『ギャラリー自由が丘』
東京都 世田谷区 奥沢 5–41–2 アトラス自由が丘ビル1F

(東急東横線・東急大井町線の自由が丘駅 正面口もしくは南口下車 徒歩4分)



■入場料

1,000円(高校生以下の方は無料)



■龍玄プロフィール

作品やパフォーマンスをご覧いただいた方の
「意識の覚醒」
をテーマに活動を行なう書道家。


【主な作品の提供先】
・防衛省広報誌「MAMOR」
・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」とのコラボ作品画像)
・第64代横綱 曙太郎 様
・ポルシェクラブジャパン 松本支部 様
・学校法人 河合塾 様
・ラーメン店「麺屋 翔」様
・一般社団法人 日本花押協会 様



 

↑このページのトップヘ