o0480036013801441942

こんにちは、
三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

片づけや掃除が苦手な人は、やはり多いように思います。

特に、
物を捨てることができない。
物を手放せない。

という人が多いかなと。


顕在意識(表面意識)では
片づけたいのに、
捨ててスッキリしたいのに、
でも、できていない現実がある。


一体、どうしてなのか??




理由の一つに、
潜在意識領域の心が片づいていない
という点。

これは私の著書「心の片づけ」でも書きました。


そして、もう一段階、別の側面を掘り下げて、
どのあたりの心の部分なのか。



感じ切れていない感情のエネルギーが溜まっていると、
物に投影されて捨てられない
ようです。


どういうことか。


例えば、
・もしかしたら何かあった時に使うかもしれない。→不安が襲ってくるから安心したい。(不安を感じたくない)
・高かったし、使ってないけど、もったいないから。→無駄遣いしたのを認めると悲しみが襲ってくる。(悲しみを感じたくない)
・あの時の思い出がなくなってしまう。→悲しみが出てくる。or 楽しい思い出は捨てると捨てられたようで怒りが出る。(悲しみや怒りを感じたくない)
・一度、捨ててやっぱり捨てなきゃよかった。→後悔や悔やしい思いが出る。(悔しさや悲しみを感じたくない)
などなど。


結局のところ、
出てくるネガティブな感情を感じたくない。
過去のたまっていた感情を感じたくない。


つまり、片づけを通じて、
自分の中から出てくる感情をみたくないのです。




ですが、片づけを進めるためには、
最初はあまり感情を感じずに、
思い切って、どんどん捨てるのもいいと思います。

そうしないと、片づけが進まない人が多いから。


ですが、
あるところまで片づけが進むも、
それ以上、進まなくなったりします。

その際に、
物を通して出てくる自分の感情を感じ切ることです。
もちろん、最初から出来る人はやったほうがいいですが^^

別の言い方をすると、
自己対峙することが重要となり、
感情のクリアリングを進める必要が出てきます。



なので、ある部分までは片づけがどんどん進んだ。
けど、まだ手のつけていない部分がなかなか進まない。
やる気が起きない。

となって来たら、
感情が出てくるのを恐れていたり、
嫌がっているために、
放置してしまっている現実を作っているのを認めることです。

なので、
最初は勢いで片づけをある程度、進めてもOKですが、
その後は、物にまつわる感情をしっかり感じながら
手放す、とっておく、を主体的に決めて進めましょう。

そうすることで、
心の中の片づけも進み、同時に部屋も片づきますよ。

 ではまた。
熊木幸奈

 8分で強制的に心を片づける日本古来からの流れを汲む
一悟術ヒーリングを一度試したい方はこちらからご予約ください。

虹熊木幸奈セッション傾向
ニコニコSalon Access : 神奈川県三浦市 京急線 三浦海岸駅より徒歩8分(海近く)