image
こんばんは、三浦海岸の一悟術ヒーラー熊木幸奈です。

人の中には、幾つかの人格がいたりします。

それを認識している人もいれば、よくわからない人も多いかもしれません。

その人格の中に、
例えば、インナーチャイルドという過去に傷ついた子供の自分
エゴという自分がいたりします。

「エゴ」という言葉を聞くと傲慢とか自己中心的とかいうイメージですが、
本来はそうではなく、
本来のエゴの機能は、「肉体維持機能装置」の役割だけです。

自分の肉体が滅ばないように守ってくれる役割なのです。

ただ、これがうまく機能せず、誤解したまま学習して、
エゴの本来の機能以上のエネルギーを持つと
(これをエゴの肥大した状態と言ったりします)
エゴに翻弄される人生になり、
悩まされる人生になったりするのです。

その必要以上に肥大化したエゴは、
過剰に自分を守ることになり、
「あの人は間違っている!意地悪する!」等と他者を攻撃的に捉えたり
「私が絶対に正しい!」と自分中心に物事を考えたり、
「あの人には負けていられない!」とむやみに競争意識になったり、
何か新しい事をすると不安が強化され、「怖い!」・「危険!!」と過剰に反応し、
何かしようと思っていた事を強行で邪魔したり、やめさせたり、壊したり、、、
というような現状維持を起こすような現象を次々に引き起こしたりします。
しかも無意識で。


なので、
上手くいきそうなところを自分で取りやめる行動破壊する行動をしてしまったりします。

もしそんな生きづらさを感じる場合は、
エゴに翻弄されてしまっている人生になっている可能性があるのですよ^^;


私もエゴの影響によって、登山に行くのが面倒だとか行きたくないとかで
直前になってやっぱ嫌だからやめようかな〜という思考が出てきたりします(笑)

それはエゴ側の自分が止めさせようとしているのですよね^^;

エゴ側の自分の訴えをもう少し聞いてみると、
「山なんか行って遭難したら危ないよ、
天気だってどうなるかわからないし危ない危ない!」
などというような感じで肉体が滅ばないように、現状維持を訴えかけてきます。

一方、エゴと対極にあるような真我(本当の自分・魂)の自分は、
「登山は、グラウンディングも高まるし、浄化も進むし、
肉体の運動機能も高まるし、そして空間認知力とかも高まって、
結果的に平面的な思考の仕方ではなく、
立体的に多角的に捉えられる思考の仕方や発想になる等、
肉体・精神・霊的にも様々な側面にとっても良い状態になるよ」
と言っています。


エゴ側は、過去に嫌な思いをしたトラウマなどがあると間違って学習してしまい、
なかなか真我の声を聞き入れてくれなかったりします。

とにかく、怖いからとかの一点張りで、意固地に現状維持を訴えます。
逆に、怖いのを感じたくないから攻撃的になっていたりします。
そんな感じで人によってや場面によって様々な出方をします。
そして、どんどん囚われた精神状態に陥ります。

その際に、エゴ側の自分の言い分を無視し続けるとどうなるのでしょうか??

エイヤ!で恐れを感じずに無視して強行突破をすると、
幸い登山に行けて怖くなかった、むしろ良かったと思えれば、エゴが小さくなるけど、

そうではなく、無視して強行突破した場合は、
エゴが肥大化して、
いつかどこかで願わない現象を引き起こしてしまう可能性が高ってしまうのです。

その場合は、直前にドタキャンしちゃうとか、
無意識に行けなくなる現象を引き起こして、
体調不良になるとか、雨になるとか、交通機関が遅れるとか、
最もらしい言い訳をしたりして、
はたまた、誰かのせいにして恨むとか、、、?!等などで
行けなくなる状況を創りだしてしまいます。

なので、願わない現象を引き起こさないためにも、
そして、変わりたいのに何故か変われない現状を引き起こさないためにも、
エゴ側の自分の言い分をしっかり聞いてあげる事が大事になってきます。

やはり、自己対峙や内観、瞑想が必要なんですよ。

そして、心がごちゃごちゃして誰の声かわからなければ
浄化(掃除)する必要があります。


そして、ある程度、心の浄化や整理整頓が進んで、
エゴ側の自分の存在を認識できる人は、

例えば、
・やりたいことへの良さやメリットを伝えて、エゴ側に大丈夫そうだと納得してもらう
・少しは新しい方へ行ってもいいかなというところまで説得する
・その現状維持は本来は安心ではなく、危険なのだということをわかってもらう
などでエゴ側の自分を話し合わせて、同じ方向を向いてもらう必要があります。

その場合、別にやることとしては、
恐れの感情などもちゃんと認めて、
しっかり感じ切ってエネルギーを成仏( 浄化)させる
必要もあります。


特に、エゴが作動しているサインとしては、
わかりやすいところだと、
・新しい仕事をする。
・今まで行ったことのないところに(世界・価値観・場所)行く。
という時で、本当に変わってしまう時に作動します。

表面的に出てくる反応していは、
面倒になったり、
時間がない・忙しいから等と言い訳したり、
やらないことのメリットを探してしまったり
等など、
現状維持・留まらせようという思考のサインが働いたりするので。


現状維持でも新たな世界に進むでも、
どちらの人生を選ぶのも自分の自由です。

ですが、
自分には、エゴ側の道を選ぶことも真我側の道を選ぶことも
どの道を選ぶこともできる。

その選択権が自分にはあるという認識があれば、
自分の人生を主体的に創造しているので、
安心感の中で人生を生きられます。

そうではなく、
選択するということができず、
自動的に無意識的に選ばされて翻弄されている感じがある場合は、
人生は大変だという感覚だと思います。


そして、エゴは悪者ではなく、
本来、肉体を守ってくれるものだから、
ありがたい存在だということを認識して、
エゴと戦う立ち位置でなく、無視する立ち位置ではなく、
(無視するから肥大化するのであって)
しっかりその自分の心の声を聞いてあげましょう。

そして、一緒に真我側に連れて行ってあげて、
自分の中が統合していけば、スムーズな人生になりますよ。

私も心の浄化も進み、少しずつ自己対峙できるようになって、
自分の中が統合されて、だいぶ自由になってきました*^^*
今までの魂の歴史上、今が一番ラクです(笑)

ちなみに、エゴの間違った学習を強化してしまう要因に
インナーチャイルドやトラウマ系(バーストラウマ・過去生トラウマ)のエネルギーがあります。
それらの要因をエネルギー的に解消する一悟術ヒーリング
エゴの間違った学習を修正できる側面があるので、生きやすくなります♪

もし人生は大変だという認識の人は、このヒーリングはホント効果的だと思いますよ^^

ではまた。
熊木幸奈

生まれた目的を果たすサポートとなる一悟術ヒーリング 
8分で心の囚われを強制的に解消する日本古来からの流れを汲む  
一悟術ヒーリングを一度試したい方はこちらから  ご予約ください。 
お試しヒーリング体験も受付中。